2010/11/5 鉄道で行く北の大地 〜1日目:新幹線まだ見ぬ青森へ〜


誰に対してのすいませんか分からんですけどすいません。
…年越しちゃった!

ちょっと遅くなりましたがようやく時間も空いたのでこのレポートを完成させたいと思います。
でもなんか割と思い出せないです。写真見ながら適当にかいてこうと思います。
ではさっそく1日目をどうぞ。



去年の西日本旅行からおよそ1年。
さて今度はどこにいこうかなという会議とかもなしにいつのまにか青森&函館行こうぜっていうになってました。
思えば西方向は長崎まで行ったことがある割に北方向には新潟までしか行ったことがなかったわけで、
私としても一回行っておきたいとは思ってはいたんですよね。

しかし後日談になりますが、会社の人からは電車ありえねぇといわれました。
普通は飛行機なのか…とそこで社会の常識を知りました。
いいじゃないですか陸路。私は好きです。


と、いうわけでまずは名古屋から東海道新幹線で東京入りし、その後東北新幹線で八戸までいきます。
この地図見ると名古屋東京間の短さといったらもうね…およそ2倍長いんだったらそら時間も掛かります。
ちなみに出発は朝8時でした。いつもの面子にしてはゆっくりめですよね。昔名鉄のスタンプラリー行ったときとかは常に始発でしたよ…

はじめは寝台特急でいくという噂もあったんですけど同行者その1のアイシがなんかミスったらしくて新幹線になってました。
ぷらっとこだまのグリーン車という道楽目当てバリバリのプランで東京までゆっくりいくとします。
ちなみに道中殆ど誰も乗って無かったです。みんなのぞみですよね普通。


豊橋のわさびちくわ美味ぇえええ!!
豊橋駅でアイシが買ってきてくれました。のぞみじゃこれはできないよなぁ。

今回の旅のうまいものランキングでは第2位でした。第1位は2日目にありますのでまた後で。


なんとなく東静岡駅をパシャリ。
さて、この景色でピンとくる人はいるかどうかわかりませんが、実はこのビルの裏にはガンダムが立ってます。(2010/12現在)

…撮り逃して何が悪い。ド●モビルが悪い。


富士山。
しかしなんていういい天気でしょうか。去年の姫路と比べると今回は運が良いです。

ちくわ、ガンダム、富士山でもう大体名物めぐった感じですね。もう帰ってもいいんじゃないか…?


というわけでおよそ2時間くらいかけて東京駅に到着しました。

ここにくると東日本系新幹線見られて名古屋と比べると面白い。とりあえずこれはE2系はやて。
東日本系の新幹線がようやくわかりかけてきました。八戸までいくのがはやてとこまちね。
そういうことですよね?


と、いうわけで東京はよくイベントとかでも来るのでまぁここまではそんな大した感じでもないです。ここからが本番なわけで。
はやて・こまちのE2E3合体新幹線に乗って八戸に向かいます。
そういうことですよね?

どうでもいいけど勇者系がいまでもあったらこの2つ左右合体してたに違いない。


左のこまちが盛岡で分岐して秋田へ。右のはやてが八戸へ。
というわけで私たちは右に乗ればいいと。
そういうことですよね?(自問自答タイム終了。

関係ないんですがE2系よりE3系のほうがかっこいいと思うんですがどうでしょうか。


八戸までは時間掛かるので駅弁を東京駅で購入してきました。
パリィ氏が買ったスタミナメガ弁当。意外と安い。


ちなみに私はこんなの食べました。
たまには魚もいいなと思ったんです。

アイシは忘れました。写真も忘れました。


というわけで盛岡です。

盛岡名物のはやてとこまちとの分割シーンを見るために外にやってきました。
本当は接合してるところ撮りたかったけどカメコ多すぎてこの角度が限界でした。
アイシいわく、効率のよい分割らしいです。確かに犬山より早いですよね。
犬山の作業員のスピードもなかなかのものだとは思うが電子制御には勝てねぇ。


東京から大体3時間後、八戸に到着。
私はせんべい汁としゃれこみたかったんですがアイシダイヤの関係で乗り換え時間が5分しかなかったです。

ちなみにこの掲示板は今となってはもう見られないはずです。いいものを見られて良かった。
次来るときは七戸十和田ですね。


八戸から青森までは新幹線が開通してないので特急で向かいます。
この地図開通前にスキャンしたのに新幹線開通してるみたいなのはなぜ。


本日の特急はつがるです。前面にLED使っててちょっとおしゃれでビビットなこれにのっていきます。


青森ついたー。うむ、かいてない。(行き先が)
ちなみにここまで1時間かかってます。
車内で俺の妹がこんなに〜を読んでたら割とさくさく進んでなんとなく持ってきた5巻を読んでしまいました。


青森の電車って一日に数本しかないイメージでしたけど思ったよりありますね。
昼はわたしの実家近くにある駅(備考:これからアニメ化の予定)くらいはありますね。


さて、青森の市内です。
もうほぼ夜なので暗いです。昼は結局移動しかしてないということか…

とりあえず一度ホテルにいき、そこから時間までに集合して夕飯にいくことになりました。

それまで時間があるので青森市内をぶらぶらすることにしました。
ホテルの近くにはりんご屋ばっかりなのでどっか面白いところはないのかとたまたま入った路地をうろついてると…


どどん!

まさかのアニメイト発見ということで早速入店。
しばらくしたらパリィ君もやってきました。おいおい、そういうことかよ。

そんなわけでここで1時間くらいいました。
しかし青森入り入りしてはじめに入ったのがアニメイトってどういうことなんだ。
ちなみに青森店、スペースはそんなに無いとはいえ、なかなかよくまとまってていい感じの店舗でした。
また来るときはあるのだろうか。

ちなみにここで俺の妹が〜の6巻を買ってラノベ分を補充しました。
まぁ既に家にある気がするんですけどね…


アニメイトを後にし、夜の青森市市内。
意外と明るくてよい感じですね。裏側のりんご屋通りと比べると雰囲気違いすぎです。


青森駅。


ほぼレイク。

とまぁ青森の夜を堪能したところで飲み屋にいきました。
タツ刺しは美味しかった。白子のことを青森じゃタツと呼ぶらしいです。
白子って初めて食べたけどなるほど。好き嫌いが分かれそうな味でした。個人的には食感がすばらしかったです。


というわけで駅構内。
なんでまた駅来てるんだよって感じですが、この電車を見るためです。


特急日本海!!
今回断念した寝台特急がたまたま駅にいたので見にきたわけです。
自分はブルートレインはじめてみたんでへーこれがあの有名な…みたいな感覚でした。

どうもトワイライトエクスプレスっぽい気がするんですけどあれですか?いろんな機関車が引っ張ったりするんですか?
誰か教えて。


遠くに2人。


後ろから。
最後の一両は客車じゃなくて中身すごい機械詰まってました。そういうものなのか。


日本海を見送ったのでアニメイトの看板を眺めつつ再び青森市内へ。
と、どういうくだりだったのかは思い出せませんがラーメンを食べに行こうという話になった。
アニメイト看板は昼間目立つんだろうなぁ。


これが味噌牛乳カレーラーメンやで!! …あれ、カレー牛乳味噌ラーメンだったかな?
この辺じゃ名物って誰か言ってた。

私はなかなか好きな味です。しかし結構胃にこたえました。


そんなわけで青森市内を堪能したのでぼちぼちホテルに戻りました。
大浴場あったのは非常に良かったです。どんな感じだったか全然思い出せませんけど良かったことは思い出せます。

あとは各個室で就寝と。


とりあえずそこから数時間、俺の〜の6巻を読みふける自分でした。早く寝ろよ!!
5巻が最強すぎたせいで6巻のペースはそこまで早くは無かったです。CV田村ゆかりの人がいい感じでした。


というわけで移動と夜の青森だった1日目が終了しました。
次回2日目、門が遠い農業高校と卑猥なたかまるくん、そして世界の果てまでなんとやら編をご期待願います。

そんなに期待できる内容じゃないです。
ではまた!

◆TOP◆