2009/10/2/鉄道好きによる鉄道の旅〜西日本編〜 @

9月某日。紅楼夢の原稿中…
I氏より電話が。

旅行の件、10月2日〜4日に予約しといたよ。

その日締め切りでやばいって言ったじゃないすかァァーー!!


と、いうわけで原稿あるのに西日本へ旅行にいくことになりました。
(まぁこの原稿は結局インフルによって完成されないままなんですが、それはまた別の話。

面子はI氏、パリィ君、そして自分です。
前々から石見銀山にいきたいと自分が言ってたんでまずはそこと、あとはついでに姫路城と門司にいこうということになりました。

そんなわけで知らないうちに鉄道のテイストをふんだんに加味したプランをI氏が考えてくれました。
というわけでかなりマニア向けのレポートなので、そういうのに興味ない方はここいらでやめてもいいのですよ?




…はい、それでは鉄道好きのあなた!最後までよろしくお願いします。
あと今回の写真は画質結構悪いです。なんでデジカメ買わなかったんだ俺は…

えー今回の旅行ルートは中国地方をぐるっと回って九州の入り口まで行きます。
正直I氏のプランが難しすぎて鉄道関係は説明しきれんですが、まぁどうぞお付き合いくださいませ。
あとなんか変なとこあったらどんどん突っ込んでね。

それでは1日目どうぞ〜


第一話:1日目 〜世界遺産(雨)と無駄の無いダイヤ〜

とりあえず1日目ルートその1です。
―赤:鈍行やら新快速やら(詳しくは忘れた
―青:山陽新幹線


まずは名古屋から姫路まですっとばします。
あとこの地図はかなり大体で線引っ張ってるのでそこんところよろしくです。



さて、我が家から電車に乗り、さぁ別ルートからくるI氏、パリィ君と合流するぞっていう算段だったんですが、

そういえば集合場所聞いて無くないか?

というI氏と旅行に行くとありがちなトラブルが発生したものの、かろうじて大垣で落ち合いました。
そんなわけでまずは第一目的地である姫路城のある姫路へ向かうことに…

大垣から新大阪までは普通の電車でいきます。このルートはもう何回も乗ってるんでもう慣れましたね。
いやしかし近畿って東京いくより遥かに楽だなーって相変わらず思います。

新大阪からはレールスターにて姫路へ…
レールスターは初めてですが、やっぱ700系よりもレールスターのほうがいいカラーリングですよね。
あれ、そういやなんでこの区間だけ新幹線乗ったんだっけ?


あっという間に姫路到着!!

とりあえず一回も来たことなかったんで是ともということで来たわけですが、まさかの雨天です!!
真ん中に薄く見えるのが姫路城です。道の真ん中に見えるとか街の構造が完全に姫路城メインで作ってあるんですねぇ。
しかしどうせなら晴れの日に見たかった…


バス使って姫路城に到着。
いやー久々の世界遺産ですよ。
個人的には京都、奈良、原爆ドーム、厳島神社、白川郷に次いで6箇所目です。目指せ完全制覇!
次は日光か紀伊山地かな。


入り口。城壁の○△□は有名ですね。ちなみに銃とか弓とかで攻撃するための穴だそうで。




やっぱり本物は存在感が違いますねー。

姫路城っていままでプラモデルで2、3回作ったことがあるんですが、
プラモデルでも結構ゴチャゴチャしててつくり応えがあって好きなんですよね。
城内を回ってみるとたしかにゴチャゴチャしすぎててまさに迷路でした。
ちなみに城プラモですきなのは姫路城と松山城です。基本ゴチャゴチャしてるやつがいいね。


城壁の穴から一枚。ちなみに同様にこれを撮影しているパリィ君はなんだか本当に銃を構えてるように見えました。

というわけでこれで姫路城観光は終わりです。
I氏の用意した時間が50分しかなかったんで急いで回ってました。天守閣とかもスルーでした。
前行った法隆寺ほどでもないけどなんか若干物足りない気もしなくも無い。

ちなみに結構雨風が強く、姫路城を出るくらいにはパリィ君愛用のベッカム傘があられもない姿に変貌してました。
供養完了…



と、いうわけで姫路を後にし、1日目最終目的地の出雲に向かいます。最終ってか2箇所目だけども。
山陽から山陰にいくんで結構長旅になります。

―スーパーはくと(特急)
―普通列車かなんか?

―やくも(特急)


まずスーパーはくとで鳥取まで行きました。しかもグリーン車です。
グリーン車てよく考えたら初めてなんですが、なんかもうどっちにしても長時間移動は苦しいですよ。
殆ど寝てたんで以前石鹸屋ライブんときのワイドビュー信濃のゲロ酔いよりはマシでしたが!
まぁあれは駅弁食べたのがまずかったんですかね多分。

ちなみに鳥取は初めてきました。砂丘見たかったけど石見銀山いけなくなると脅されたんでまた次の機会ですかね。
というわけですぐさま鳥取から普通の電車乗って米子までいきます。

ちなみに山陰ってすごいくねくねする路線のイメージがあったんですが、全然そんなことなかったです。
立ちっぱでしたけど案外路線もまっすぐで快適でした。
ちなみに学生が多かったです。なんか明らかに観光向けじゃないっぽいですねこの電車。


途中立ち寄った米子駅です。
よなごって読みますが、はじめ全然わからんかったです。ていうか普通分からんのではないかと。
ここは何が有名なんでしょうかね?すぐに特急やくもで出雲に向かったせいで大したこともできず。


というわけで遂に1日目の最終目的地である出雲に到着!!もはや真っ暗です。
気がついてみればもう島根県ですか…思えば遠くまで来たもので。

ホテルでチェックイン後、近くにある銭湯でゆっくりし、その後飲み屋で夕食。
さて、出雲といったら普通は出雲大社が浮かぶところなんですかね?自分は出雲といえば出雲そばなんですよ。
いや正確に言うと出雲そば屋ですが。1000万円で買えるんで独占必須ですよね。

…はい完全に桃鉄です。
出雲の物件が完全に出雲そば屋しかないってよっぽど出雲そばをプッシュしてるとしか思えん。
これはぜひとも食べてみたいじゃないですか!


…でも入ったのはチェーン店っぽい飲み屋。メニューに出雲そばが無いという!!!

そんなわけで飲み屋のメニューにあった適当なそばを注文したんですが、
まぁ想像通りそれは出雲そばではなくて普通のそばでした。意味ねぇーー!!

というわけでやっぱりちゃんとした出雲そばが食べたかったんで、飲み屋後に出雲そば屋をさがすことに。

さすがに夜9時回ってるしムリかなーと思ってたんですが、意外とホテルの横にありました。
まぁ飲み屋なんですが、出雲そばがあるっぽいんで駆け込む面々。
10時閉店なのに9時50分くらいでした。典型的に嫌な客ですね。


当然出雲そばを注文しました。
全然前情報なかったんで、出てきたときに何これっていう感じでした。
そばは3段せいろ構成になってて、めんつゆは1せいろずつかけて食べるみたいです。独特ですね。

味は結構そばのにおいが強い感じでした。うむ、本来のそばの味っていう奴ですね。うまいうまい。
あとさっきもそば食べてるせいか腹が限界でした。2回も食べるとかないねうん。

そば後はホテルに戻ってパリィ君と東方アレンジについてくっちゃべってたら知らぬ内に日付超えてました。
明日の過密スケジュールのために寝ることにする。


ちなみに珍しかったんで思わず撮影してしまったポプラです。
九州ではメジャーなコンビニみたいですよ?
東海で言うならばタイムリーみたいな感じですかね?まぁ今ではデイリーヤマザキになってるみたいですけど。

売ってるものは別に普通でした。まぁ基本コンビニですしね。


まぁそんなわけで2日目に続きます。
なんかもう記憶が薄れてきた…


◆TOP◆