2009/12/19⇒20 松本諏訪ひとめぐり その2

●前置き

あまりにレポートほったらかしにしたせいで記憶が曖昧どころではなくなってしまいましたが、頑張って書きます。

●後編 オンバシラを愛でる旅


ホテルより諏訪湖。
いい天気になってよかったです。
とりあえずI氏は先にご飯にいってしまってすでに帰ってきたので自分とパリィ君とでメシにいく。
I氏の朝が早いことはもうこの日記では基本知識ですね。

あとこういうところのご飯がやたら美味いのは旅行の相乗効果なのかどうなのか。


その後、仮面ライダーWとプリキュアを見た後、チェックアウト。
プリキュアが案外重要な話っぽいんですがいままで見てないんでよくわかんなかった。でも面白かった。
個人的にはキュアパインが好きです。一応。


昨日暗くてよく見えなかった高島城です。
さすがに良く見えます。ですがスルーして諏訪大社に向かいます。

今思うと寄っていっても良かったかも。



そんなわけでやってきました諏訪大社上社本宮です。
最も有名だけあって人も多いですね。


ここでも御柱です。普通に撮ると範囲内に収まらなんで斜めで。


拝殿は入れなかったんで遠くから。

ちなみにここにも絵馬が大量に掛けてありました。
まぁ言わずもがな相変わらずな感じですね。ただ昨日の下社でエンカウントした彼はいなかったんでじっくりみられました。
乃屋っぽいのは本人なのかね。絵的に本人だろうなぁって思いましたが真相はいかほどか。

ちなみに自分は今回描いてないのでそこんところは理解していただきたいところ。


横につづく道を抜けると…


またきました御柱様です。
正直どこに設置してあるのかわかりにくいですね。

割と初見で全部見つけるのって大変なんではないんでしょうか。
普通だったら全部見つけるとかやってもいいと思うんですがやりませんでした。
まぁそういうことしないからレポとしても中途半端なんだろうなーって思いながら書いてます今。

ちなみに記念に限定御柱お守りを買いました。
最近は神社でも限定品で釣る時代か…(勝手な思い込み


では早々に本宮を後にし、次は前宮に向かいます。



というわけで車で数分、きましたよ前宮!
諏訪信仰発祥の地とのことで実はかなり重要な場所ですが、人っ気は正直言って無いですね。
いや、観光客っ気というべきか。

どうやらここは本宮と違って観光地というよりかは地元の神社って感じでした。
どうもお祭りの準備をしてるっぽかったです。
まぁ神社って普通そういうもんですよね。

なおフリーダムに定評のあるI氏は疲れたみたいで今回は車の中で待機です。


幣拝殿。
非常にのどかなところです。参拝客の多い本宮とは違った良さがありますね。


ここでも御柱は健在。2本同時にチェック!


えー、では回るところも回ったことですし、そろそろ帰ります。
結局本宮と前宮しか回って無いんですが、次の日は普通に月曜日なのでそんなに長居も出来ません。

なんか4箇所あるよとか言っといて3箇所しかいってないような気がしなくも無いですが、
まぁ忘れたというか行けばよかったなぁとかそんな感じです。
パリィ君によればこの季節は春宮に神はいないから問題ないとのこと。

まぁそんな感じで、また来るための口実を作ったと思えば悪くないと思ったりするわけで。


高速PAからの諏訪湖です。
やはり湖はいいものですね。本当は御神渡り見たかったけど数年見られて無いらしくそうそう見られるものでもないそうです。


では諏訪を後にします。

帰り道。
坂道だらけのなかなかシビアな道が続きます。
長野と愛知の境界で除雪が途切れてて愛知側の雪の処理の甘さを垣間見えました。
やはり長野は雪の恐怖を知ってるだけあって管理がしっかりしてるなと感心。

はい、なんだか後半駆け足でしたけどこれでこのレポ終わります。
なんでしょうね。やっぱり電車乗らないと書きにくいというか、そんなに書く事無いというか。ううむ。

あと今回は車多かったんで結構個人的には道中がきつい旅行でした。
酔い魔としては山は昔から強敵だと専らの噂です。なんで山ってあんなくねってるのかしら。



というわけでこんな微妙なレポに付き合って頂き本当にありがとうございました〜
次回もよろしく。


◆TOP◆