2009/12/19⇒20 松本諏訪ひとめぐり

気がついたら正月もぼちぼちと過ぎ去り、もう1月中ばですね。
相変わらずマイペースでレポる悪い癖が出てしまい、記憶が薄れつつあるんでここいらでガッとまとめます。


●前置き

えー12月後半くらいにどこかに行きたいと言う話になりまして、
まぁ前回遠いところにいったから今回は近場にしようと言う事になりました。

そんなわけで色々あって松本と諏訪に行くことになりました。(もう記憶が曖昧でくだりを思いだせないという

どっちにしても私は初めて行くところなのでなかなか楽しみですね。
行く前々日まで車でいくのか電車で行くのか知らないままでしたが、とりあえずバタバタとしつつも家を出ました。
というか実は前日まで休日出勤するかも分からん程度にピンチだったんですけどまぁそれは今だから言えます。

というわけで今回は車での旅です。車と言っても運転は運転に定評のあるパリィ氏に任せっきりでI氏と自分は乗ってくだけです。
ちなみに今回行った経路は良く分からんです。
下手に書いちゃうと各所からクレームの恐れがあるんで描かないですw

ではごゆるりと。



●前編 駆け抜けるI氏と諏訪前半 


早速道中です。

分かる人には分かるらしい、いまではもう無くなってしまった西中金駅らへんの線路跡です。
本当は駅舎を撮りたかったんですが、I氏がタイミングずらして言うもんだから撮れませんでした。
誠に残念です。

ちなみに今回のレポの電車要素はこれだけです。
うーん、懐かしいですね西中金。確か一回来たはずですようん。
あんまり思い出せないのが悲しい…


東海圏に住んでいるんで長野は近いといえば近いんですが、それは地図上の話であって道中的には全然近くないですね。

大体の道中が山越えだったんですが、割と豪雪地帯でした。
この旅行の前日にようやく愛知で初雪だったというのにこのあたりはこのくらい普通なんだろうなぁ。


ふと気がついたら目の前に除雪車が走ってました。
除雪車のすぐ後ろとか一等地ですね。塩は凄い着きそうですけども。


相変わらずパリィ車の一旦木綿がいいかんじに景色を隠してくれますが、ようやく松本市に到着です。


松本といったらとりあえず城だろうということでやってきました松本城。
…いやまぁ、城以外の旅行プランは無いんですけどもね。

石碑を抜けると…


松本城!!

現存12天守ということで今のところ姫路城に次いで2番目です。残り10/12。
ちなみに残り10城を制覇するのは何年後になるか予想だにつきません。世界遺産のほうが簡単かもなぁ…

姫路城みたいな真っ白な城もよかったけどこういう黒い城というのもいいですね。
ただ姫路城見た後ということもあり、ぱっと見思ったより小さいなと思ってしまいましたけども、いやいや立派ですよ。


別視点からも。
この城は背景との調和というか景色が凄く良いですね。バックが空だけなので城が良く映えます。

松本城のプラモデル作りたくなりますね。多分黒色の塗装が結構きついんだろうけど。
というか城見るとすぐにプラモデル思い出す自分がどうかと思った。


では早速赤い橋を渡って城内に入ります。


城内部です。
当然ながら窓ガラスは無いんですがスライドして窓を閉めるっていうのがなかなか凝ってると思いました。
写真撮って無いんですけども。


銃がやたらと展示されてました。
これはなかなか近代的っぽいピストルですね。


大砲ですね。こういうの好きだなシンプルで。
個人的には武者ガンダムのスプリング式バズーカとか思い出します。


なんか更に凄い大砲ですね。
やたら暗い場所に置かれてて良く見えませんでしたけど凄いってことは見た目で分かります。

しかしバズーカやら火縄銃やら凶器が多い城ですねここは。


階段。
城の階段って相当急なんですね。45度以上あって下りが非常に怖いです。もうはしごのレベルですね。
気をつけないと多分普通に滑り落ちます。

で、この城見学なんですが、自分とパリィ君は割とじっくり見てたんですが、
I氏君はどうやらこの前来たらしく、どんどん先に進んでいってしまう制限時間付きの見学でした。
ある意味いつも通りといえばいつも通りです。

…というかI氏が数ヶ月前にここに来たというのがもう驚きの事実なんですけども。


天守閣最上階から1枚。
ここからだと松本市がいい感じに眺められますね。
だが寒い。風がまっすぐ吹き抜けるせいかかなりの寒さでした。


最後に近くから1枚。
雪も降ってていい雰囲気でした。

前の姫路城のときは中に入って無かったせいであんまり見に行った感が無かったんですが、今回は充分堪能できたんじゃないかと。
次は桜の綺麗な時期にでもこれたらいいですね。

では松本城を後にし、次は諏訪へ向かいます。



さーいきなりですが来ましたよ。諏訪大社です。

おそらくこの前あった長野の風神録オンリーのときには沢山人来て盛り上がってたんだろうけど、
自分らは完全に関係ない時期にきたせいか人はまばらでした。
まぁこれが基本なんでしょうね。

ていうか改めてここまでカーナビ無しで来られるパリィ氏にびっくりなんだけども。
俺は市内で余裕で迷う自信あるわ…


ちなみにここは下社の秋宮というところです。
話によると諏訪大社は上社の本宮と前宮、下社の春宮と秋宮の4つあるみたいで、その中の一つですね。

なんていうか、しめ縄がかなり…大きいです。
ここまで立派なしめ縄は初めて見ました。

ここは神楽殿って所ですが、本当はこの向こうに幣拝殿っていうのがありまして、そっちがメイン?みたいです。
ただ自分達が行った時期は丁度改修中だったらしく、でかい看板しかなかったです。
うーむ残念。

そしてこの右側の道の先には絵馬が沢山引っ掛けてありました。
ええまぁ、ごく普通の絵馬ですよ。場所によってはね。
まぁここに関してはノーコメントで。


ボケてしまいましたがこれがかの有名なオンバシラ様です。

どうやら一つの神社に4本ずつあるみたいですね。多いw
ちなみにここではこれしか見つけて無いです。
本当は探すべきだったのかもしれんですが、まぁ色々ありまして、早々とその場を立ち去ることにしました。
まぁ寒かったしね…うん。嫌な事件だったね。



と、いうわけで早くも日も暮れたことですしここいらで1日目の観光は終わりです。


諏訪駅のあたりのホテルに行く途中で見えた城です。高島城っていうらしいです。
誰も知らなかったけどしっかりwikiにありました。諏訪では有名な城みたいですね。
高島城食堂っていうのもあったくらいだしそうなんでしょう。

その後はいろいろあってホテルに到着し、飲みに行ったりしました。
I氏の悪酔いを経て、コンビニでやたら買ったりして、
寝る前はなんか日村の羊の数数えるギャグに吹きながら寝ました。あの番組は何だったんだろうなぁ…


そんなこんなで1日目終了です。
なんかかなり適当でしたけど後編に続きます。


◆TOP◆