2010/9/17 ダムれぽ第4話:愛知編


それは9月の話です。記憶だってうっすらです。

久々にダムにいこうということで今回は愛知と岐阜のダムにいきます。
私としては岐阜、静岡、三重、函館に続いて5度目のダム旅行です。

愛知に住んでるのにいままで愛知県のダム行ったことないなんてねぇ…
ちなみに三重編は写真の入ってるSDカードが半年間くらい見つからなかったせいで次に書く予定です。
(ちなみにSDカードはブックカバーの間にありました。なんでそんなところに…)
行ったダムの順番すら思い出せない…

というわけで豊田方面へGO!!


近くを通ったので三河広瀬駅までやってきました。
この先は西中金駅ということで三河線の終点になります。


知ってる人は常識ですけど実はここは廃線です。
なので待ってても電車、おっと気動車には乗れません。
にしても雑草も生えてないしえらい整備されてる感がありますね。


駅標。
なんで取り壊されてないのかというとどうやらここは登録無形文化財らしいです。
以前廃線になるちょっと前に来たのが懐かしいなぁと感じつつ、三河広瀬を後にして矢作川上流へ…


アーチダムうおー!
私がアーチダムを見るのは青連寺ダムに続いて2基目です。やはりこれぞダムって感じでいいですねー。
ちなみにアーチダムってのはアーチ形状で水を支える構造です。

ダム説明J:矢作ダム
これまでの円弧アーチダムに代わって放物線アーチを採用した我が国最初のダム。
以降、アーチダムの主流は放物線アーチダムとなった。世界的にも珍しい二段式用水発電所の下池。

というわけでまたも日本初要素があります。
二次関数のほうが水を支えるのに都合がいいんですかね?
しかしこうやっていろいろ回ってみると大体のダムって日本初要素があるような気がしなくも無い。

ちなみに目的は洪水調節、農地防災、不特定用水、河川維持用水、かんがい用水、上水道用水、工業用水、発電と多目的です。


アーチダムは構造上自分の立っている場所は地面よりもせり出しているので余計に迫力があります。
コンジットゲート(写真中央の青い部分)は3門で多めですね。

放水とかもみたいけどアーチダムの放水はレア度高そうだ…


横から撮影。アーチダムのキャットウォークは誰でも一回は渡りたいと思うはずです。(そーか?


あちらに見えるのが取水塔ですね。


ダムの銘板です、
竣工が昭和46年ということで歴史長いですね。まぁダムってこのくらいのやつ多いですけど。


なんとなく撮った空模様。雲がいい感じですね。明るすぎて森が暗いです。

向こうに見えるのが管理所なんですけどなんか閉まってました。ダムカード貰えないじゃないかちくしょう!
というわけでまた来る機会がありそうです。


遠くから正面を撮影。
このアングルからアーチダムを撮影できるってなんかあんまりこのあたりじゃ無い気がするんですけどどうなんでしょう。

ちなみに手前に見える突起が副ダムです。水が一気に流れて壊れないようにするためのものです。多分。
というわけでダムカードを惜しくも逃しつつ矢作ダムを後にします。


帰り道に立ち寄ることが出来ました。
ここはダムめぐり初回時に見逃したあの小里川ダムです!

1年半過ぎたけどようやく来ることができたなぁ…


ちなみにダムまでの道はこんな感じです。ダム以外で来ることは無いはずです。
奥に見えるのはアイシカーとアイシです。
インサイトはガタガタしなさすぎるせいで車酔い患者にとってはきつい。


というわけでこれが小里川ダムです。
形式としては一般的な重力式コンクリート型になりますがなんかすごい迫力です。



ダム説明K:小里川ダム
自然景観との調和、管理施設の機能とデザインの両立、掘削面は極力修復の3点に配慮。
ダム堤体の下流面は、常用洪水吐導流壁を左右2列の半円形断面(直径9m)とし、
非常用洪水吐
部にも半円形導流壁(直径1m)を配置しているところが特徴。
縦の動線を基調とし、構造物としての美を強調したダイナミックなデザイン。

…つまりデザイン重視のダムということですね。
たしかにいままで巡ってきた重力式コンクリートに比べるとやたらかっこいいです。
竣工も2003年ということでかなり新しいですね。



逆側に回る時間がちょっとなかったので今回は下流側からのみです。
というかこんな真下から見られるダムっていうのもそんなに無いんじゃないかと思います。とりあえず自分は初めてですね。

折角なのでゲート上まで行ってみたかったんですけど致し方ないかな…


ちなみにこれがダムカードです。別に今回もらったわけじゃないんですけどねー…
まぁでもこれでようやく行ったという事でダムカードを持ってもいい権利が得られたとします。


帰りはうどん屋にいきました。
普通の冷やし山菜うどん頼んだはずなのになんかすごいボリュームでした。
アイシのカレーうどんも相当な普通盛だったな…

というわけで今回は小旅行気分で愛知、岐阜と2箇所回ったわけですけどこの1週間後にも愛知のダムを4箇所まわってますので
引き続き愛知編2をお待ちください…


◆MENU◆