2010/5/2 ダムれぽ


さー今回もだらだ〜らとレポかきます。相変わらずのスピード更新ですね!!

本当は私よりずっと詳しいほかの御二方に任せたいところ。
多分おかしい部分のほうが多い気がするんでクレームはそっちに。


早いもので、あの薄墨桜を見に行ってからもう1年経ちました。
あのときは完全に季節外れで非常にくやしい思いをしましたが、今回はそれとは別の場所に向かっております。


完全に山道を登り、トンネルを抜けて暫く行くと…


はい、ダムにやって来ました。

というわけで、今回はアイシ君の強い要望により、岐阜のダムをめぐることになりました。
なぜかってそれは自分も聞きたいです。

で、ここはどこかというと丸山ダムというところです。
割と名の知れたダムなんですけど、それは岐阜の中だけであってまぁ誰も知らないんじゃないかと。


丸山ダム:
堤高
98.2mの重力式コンクリートダム。我が国初の100m級ダムとも言われるようだ。
大型機械を導入した。戦時中の昭和18年に着工したが中断。その後、昭和26年に本格的に再着工、30年竣工。

ダム便欄より。


折角こんなダムしかないところまでやって来たことですし、ダムの向こう側にいってみようということで
逆側までやってきました。
当然のごとく流木やらごみやらがよどんでますね。


ゲート上から一枚。

非常にいい景色です。
落ちたら即死なので真下見ると普通に足がすくみます。落ちたら即死なので。


当然ながら私達以外は誰もいないです。わざわざGWにこんなとこまで来ないですよね普通。
ある意味静かでいいところですよ。


分かりやすいダムゲートの説明看板。
ダムで一番目立つ場所といったらやっぱりゲートということで、
どうせなら吐水してるとこも見てみたかったけど多分滅多に吐水しないんでしょうね。

こういうやりとり見るとなぜだかピューと吹くジャガーを思い出すのは自分だけかもしれない。
そふとくりーむの幹部と戦うと思ったら市役所にいってエコについて勉強する話は良かったなぁ。


左上のほうには看板が。
建設途中はクレーンを仮設した場所とのことです。byパリィ氏


ダムから木曽川を一枚。
なんだか釣りによさそうなところですね。最近まるでやってないんですけども。



おまけ 骨材選別塔。
よく分からないのでググって下さい。

では丸山ダムを後にして、次は恵那のほうに向かいます。
…の前に適当にコンビニ弁当で昼を済ませました。

遠くに見えるは酷道で有名な国道418の丸山バイパスです。
この間開通したばかりだというので早速行ってみることに。


観光客がなかなかに多かったです。
しかしこれがあの噂に聞く418とは思えないくらいに綺麗ですねぇ。また改めてきたい場所でした。


さてそんなわけでいつのまにか到着です。


大井ダム:

堤高53.4m。日本初の発電用ダムとも言われる。
木曽川本流を締め切った大規模ダム。半川締切工法によって建設された最初のダム。
機械化施工、本格的ボーリング調査、カーテングラウチングなども日本初といわれるようだ。


ダム便欄より。


なんというかゲートがやたら多いダムですね。丸山の4倍ありますよ。
まぁ細かいことは分からないのでさっき同様に上ってみることに。


新大井発電所横の細い道から上に上がるようです。



着きました。丸山ダムと比べるとすんなり来れました。
丸山ダムのときは車使わないと結構時間かかるっぽかったんで。

ところで奥のガタガタした部分は何でしょうね。
分からないのでI氏はググっといてください。


ダムから木曽川下流部を見る。いい景色ですよね。
ダムって基本いい景色っぽい気がします。


ダムから木曽川上流部を見る。砂が結構堆積してそうな感じですね。


ゲート上にて。
やはり誰もいませんね。まぁそれでも丸山よりかは人気のあるような気はしました。
いた人たちは同類かな?


発電用取水ゲート!!
新大井ダム用!!!!


というわけで充分にみられましたので大井ダムを後にします。


次は小里川ダムに行こうとしたんですが」どういうわけか駐車場が一杯で入れず。

仕方ないのでちょっと遠くの駐車場でまったものの、歩いていくのも面倒なので結局そのまま帰りました。
まぁまたの機会ということで!



というわけで割と遠くまで来たんですが、このまま帰るのもあれなので最後は家から近いところにあるダムに行ってきました。

小渕ダム

昭和27年完成。堤高18.4mと小規模だが、竣工時期で見れば日本で最初のロックフィルダム
着工時期だと石淵ダムが日本で最初のようだ。

ダム便覧より。


コンクリート表面遮水壁型ロックフィルダムという分類らしいです。まぁ要はため池なので上みたいな発電所じゃないタイプみたいです。
ロックフィルダムとしては日本初らしいのですが、正直〜初ってのはどの程度すごいのかわからなくなって来ました。

しかしここまでくるとマイナーと思ってたけどどのくらいの知名度なんだろうかここは…

えー遠くに映ってるのは多分東海環状ですね。


ダム上から下を見る。
まぁ上の2つと比べると生きて帰れそうな感じがしますよね。ただじゃすまなそうですが。


これは洪水吐ってやつです。水が溜まりすぎたらここ乗り越えて排出します。
今回は水かさが普通だったので見られず。ちょっと残念です。




以上、今回のダム巡りでした。
まぁまた機会があったら今回いけなかったダムも改めていってみたいですね。

あと最後に、あの(一部で)有名なダムカードです!

全部集めると豪華商品がもらえません。


◆MENU◆